今日はミスタードーナツで朝昼兼用の食事からスタート。

"ミスドゴハン"なるものを初めて食べましたが、めっちゃおいしいです!
写真は、たまごマヨトーストとハムチーズドーナツ。ホットのカフェオーレはおかわり自由だし、これはリピート確実です。

でも、代わりに子供たちが大好きだったチャーハンが終了していて、ドーナツがそんなに好きでない息子は「もう来ない」宣言。
次は一人で来られるときかな(*´-`)イツノコトヤラ。

その後は、以前飼っていた犬のお墓参りへ。
京都縦貫道に乗って八木で降りてすぐのところにあるお寺です。

紅葉と青空がきれいで、空気は澄んでいて、気持ち良かったです。
帰りに虹も見ましたよ!

意味もなく走り回る子供たち。


そして、夜は夫のリクエストでくら寿司へ。

夫の仕事で良いことがあったお祝い。私たちの次なる目標に一歩近付きました。


そして本日の締めは、ケニーズでテネシーファイブの練習。
祝日だからと言ってお休みにはならないのですよ。

ピアノの新曲を鋭意練習中です。
まだまだブラッシュアップが必要ですが、早くお披露目したいな~。

11月第3土曜日のケニーズ・ウィークリーライブのゲストは、J Breezeさんでした。


この日はTennessee Fiveのドラマー森田さんがヘルプでJ Breezeさんのステージにも参加。
合計4回のステージ、お疲れさまでした!

いつも来てくださるお客さん、久しぶりのお客さん、遠くから来られたお客さん(TN5の演奏で「Love's Gonna Live Here」を歌っていただきました)、皆さんに支えられて楽しく演奏することができました。

永冨真梨ちゃんとJ Breezeさんのステージを観ながら、どの曲が好きかという話になり、「J Breezeさんの選曲はいい!」という結論に達しました。
これからもどんな曲をチョイスされるのか、楽しみにしています。

次回のケニーズは11月25日(土)、ゲストは土リフティング・ホーボーズさんです。

前シーズンが終わって8ヶ月間、ずっと楽しみにしていたドラマ「ウォーキング・デッド」の新シーズンが始まりました。


リアルタイムで見ているので、毎週月曜日の夜は10時までに全ての用事を済ませてテレビの前に座るのに必死です。

シーズン8ともなるとマンネリ化は否めませんが、好きなキャストもいるし、シーズン1や2の衝撃が忘れられず見続けています。

見終わった後は興奮がなかなか冷めないので、ツイッターでみんなの感想を読むのが楽しみのひとつになっています。
私は映画やドラマは一人で見る派ですが、感想を見知らぬ人たちと分け合えるのは良いことだなと思います。
みんなの鋭いツッコミに笑ったりうなずいたり。
めっちゃシリアスなドラマなんですけどね。

シーズン8の前半の放送は12月半ばまで。来年2月から後半が始まります。
しばらく1ヶ月は月曜日が待ちきれません。


他に見ているドラマは、「GRIMM グリム」。

グリム童話をベースにしていて、人間社会の中に童話に出てくるオオカミやブタが人間の姿をして紛れているという設定。
で、悪いことをする人外の生き物たちを退治するのが、主人公のグリムです。

毎回いろんな設定のキャラクターが出てきて、退治の仕方も相手によっていろいろあって、面白いです。

11月第2土曜日のケニーズ・ウィークリーライブのゲストは、Texas Roseさんでした。

臨時メンバーのピアノの方が参加されて、いつもに増して楽しくにぎやかなステージでした。
お客さんからの評判も上々。

私たち永冨研二とTennessee Fiveも、月イチ参加の森山公一さんを加えてフルメンバーで臨みました。

お客さんにもTexas Roseのメンバーの方にも盛り上げていただいて、笑顔と拍手の溢れるライブでした。
観るのも演奏するのもどちらもとても楽しかったです。

次回のケニーズは11月18日(土)、ゲストはJ Breezeさんです。



11月第1土曜日のケニーズは、永冨研二とTennessee Fiveのワンマンライブでした。

いつも来てくださるお客さま方の前で、永冨先生と永冨真梨ちゃんの話もたっぷりのゆったりしたライブでした。

オープンマイクでは何人かの方に歌っていただきました。

その中で、River Windsのシンガー林さんが「My Shoes Keep Walking Back to You」を日本語で歌われたのですが、これは先日亡くなられた諸口あきらさんが訳詞を付けられたバージョンなのだそうです。
永冨先生が林さんに「ずっと歌い続けてや」と言われたのが印象的でした。

この日は、スティールギターのインスト「Lost in the Feelin'」を初披露しました。
TN5のスティールギタリストの福田さんが、昔、ナッシュビルでConway Twittyを観たときにこの歌を聴いて、それ以来30年間やりたいと思い続けていた曲なのだそうです。
スティールギターのソロが効いた名曲です。
福田さんの演奏からは、長年の曲への愛情が伝わってきました。

「こうして音楽は手渡されていくのだな」と、カントリーの歴史の深さと広さを感じたライブでした。

次回のケニーズは11月11日(土)、ゲストはTexas Roseさんです。