FC2ブログ

やっとこさパスポートを受け取りました。
20190221151259576.jpg

もう少し前に出来上がっていたのですが、子供の体調が悪くなり、なかなか取りに行けずにいました。(何かしようとしたら子供が体調崩すのは子育てあるあるですね)

5年のパスポートにしようかと思ったのですが、これからは積極的に海外に行けたらいいなという願いを込めて10年にしました。

気が付いたらもう出発の1週間前です。
6日間という短い日程なので、大した荷物は持って行かないし、プリペイドSIMとかリムジンバスとかそれなりに準備も進めています。あとやることは両替とESTAくらい。
でも、今週末は京都に帰省するし、来週はコーラスの録音という大切な予定があって、絶対に体調をととのえておきたいというプレッシャーでちょっと緊張しています。

英会話レッスンのため、待ち合わせのタリーズコーヒーへ行ったのですが、先生が現れず。
前回、なんだかわちゃわちゃと約束したので嫌な予感はしていたのですが…。
すっかり忘れられていたみたいです。
2時間後に会う約束をして、自宅近くのお店なので、私はいったん帰宅しました。

そして、再来店。
2回ともホットのカフェラテを頼みましたが、タリーズのコーヒーはおいしいですね。

月に1回、ただお茶を飲みながらダベるというゆるいレッスンなのでキャンセルしても良かったのですが、ナッシュビルに行く前に英語を話しておきたかったのと聞いてほしい話がたくさんあったので、無理を言ってレッスンしてもらいました。

いつも通り楽しいレッスンでしたが、残念なお知らせが。
先生は3月に本国に帰られるそうです。
とても話しやすい先生で気に入っていたのにな~。
アフリカ系アメリカ人の女性で韓国アイドル好き、だから私の声優好きにも理解があって、つたない英語でも気持ちを良くわかってくれたところが好きでした。

「悲しいな」と言ったら、「さよならを告げるのが辛いことがあって私はなんて幸せだ」というプーさんの言葉を教えてくれました。
3月のレッスンが最後になります。
winnie the pooh

帰りに前から気になっていた長崎のアンテナショップに寄ってカステラを購入。
義理のお姉さんが長崎出身で、帰省の度においしいお土産をくれはるんですよね。
20190218121033351.jpg

恒例の月イチランチ。
いつもの北千住マルイのア・ラ・カンパーニュです。
普段はパスタですが、この日は寒かったので温まりそうなパングラタンを食べました。
20190214120354eb8.jpg

めっちゃおいしかったです。

ケーキはミルクレープ。
20190214120433a93.jpg

クレープ大好きなので、こちらも大当たり。

夕飯は牛たん御膳。
20190214120543f72.jpg

とろろかけごはんがあまりにおいしくて一気に食べたら、友達が「おかわりしたら?」(ごはんのおかわり自由です)。さすがにそんな部活動やってる中学生みたいなことはできません。

3月はナッシュビルに行ったり、京都に帰省したり、子供の行事があったりでランチはパスになりそうです。
4月までにいっぱい話すことが溜まりそうです。

本日、行ってきたのはこちら。
prince and pauper
3人の声優さんによる朗読『王子と乞食』です。

いやはや、これは素晴らしかったです!
ナレーター、王子、乞食とそれぞれのメインキャラクターがありつつ、様々な他の役も演じられていて、ナレーターの小野大輔さんは15人もの役を担当されたそうです。
年齢やキャラクター(たまに性別も)が全然違う役を声色ひとつで演じ分けられていて、本当に感動しました。

ストーリーはシリアスですが、アドリブでいろんなネタが仕掛けられていて、笑うところもたくさんありました。
でも、締めるところは締めるという感じで、心に響くメッセージもあり、ラストは大感激で、拍手がずっと鳴り止みませんでした。

公演後のフリートークで「朗読がいちばん上手いのは声優である」と言っておられましたが、本当にその通りですね。
声優さんによる朗読イベント、ぜひたくさんやって欲しいです。

『王子と乞食』は未読で、事前に予備知識を入れず行こうと思っていたのですが、英会話の先生に「入れ替わる話でしょ?」とあっさりネタバレされ…(*_*)
でも、すごく面白い話でした。
児童文学でそう難しくないようなので、一度読んでみたいと思います。

予防接種には『定期接種』と『任意接種』があります。
『定期接種』は市区町村が行うので基本的に無料。自治体からお知らせなどが届いて受けに行きます。
『任意接種』はその名の通り任意で受けるので、自己負担となります。

我が家は子供たちに全ての予防接種を受けさせていて、このほど息子の予防接種(小学校入学前までの分)をコンプリートしました。
20190206114444271.jpg

母子手帳に記録を残して行くのですが、最後の方は空欄が埋まって行くのがだんだんうれしくなっていました。

しかし、長い道のりでしたね~。
生後間もない頃は接種がたくさんあって、自己負担のものは2本で15,000円とか払いました。

さらに私がズボラしていたせいで、定期接種の決められた期間を過ぎてしまい、自費で受けることに。
期間内なら無料なのに、8,000円払いました。

マメに行かなかったせいで、最後は3本まとめての接種になりました。(息子よ、ゴメン)

3本まとめてのときは「私はよう行かん」と言って夫に連れて行ってもらいました。
息子は注射をすごく嫌がって泣くので、あまりにもかわいそうでね…。
その点、父親の方が冷静と言うかあまり感情移入しないのか、「はいはい、頑張って」と淡々とやれるようです。

ちなみに、注射などのときに「痛くないよ」と励ますのは間違いらしいですね。
私も「痛くない」はウソになってしまうので「痛いけど、すぐ終わるから」と言うようにしています。

毎年のインフルエンザは任意なので付き添わないといけませんが、定期接種のものは小学校で受けさせてもらえるようです。
こういうのもだんだん手が離れる感がありますね。

次は娘のコンプリートを目指します。