8月第2土曜日のケニーズは、永冨研二とTennessee Fiveのワンマンライブ。
シンガーの森山公一さんも加わってのステージでした。

この日の何日か前に亡くなったGlen Campbellを偲んで、永冨先生のレコードコレクションがテーブルに並べてありました。

そして、ベースの鍋田さんのボーカルで、彼のヒット曲「By the Time I Get to Phoenix」を演奏しました。

オープンマイクのコーナーでは、3人の方に歌っていただきました。

たくさん盛り上げていただき、アンコールもいただいたので、エクストラで永冨先生と森山さんと1曲ずつ演奏させていただきました。

次のケニーズは8月19日(土)、ゲストはJ Breezeさんです。


翌日の日曜日は、毎年恒例となったElvis Night 。
ばんばひろふみさんと永冨先生が、Elvis Presleyのみを歌うライブです。

満員のお客さまの前で、お二人の楽しいMCを挟んで、超有名なナンバーから隠れた名曲まで19曲を演奏しました。

改めて、ばんばさんと永冨先生の"凄味"が伝わるステージだったと思います。歌も話術も素晴らしいお二人です。

セットリスト
< 1st Stage >
1. Welcome to My World
2. That's All Right
3. Blue Moon of Kentucky
4. Hound Dog
5. Your Cheatin' Heart
6. Don't Be Cruel
7. Heart Break Hotel
8. One Night
9. Teddy Bear
< 2nd Stage>
1. Return to Sender
2. You Don't Have to Say You Love Me
3. A Fool Such As I
4. Love Me Tender
5. I Want You, I Need You, I Love You
6. The Wonder of You
7. I Need Your Love Tonight
8. Devil in Disguise
9. Blue Suede Shoes
10. Can't Help Falling in Love

8月第1土曜日のケニーズ・ウィークリーライブ、ゲストはMatt下野とUptownersさんでした。


George JonesやWillie Nelsonなどの正統派カントリーを、フィドルのインストも交えて演奏されました。
ラストはにぎやかに「Night Train to Memphis」。今年のCountry Dream、晴れると良いですね。

永冨研二とTennessee Fiveのステージは、スタンダードナンバーに加え、13日にある"Elvis Night"で演奏予定のElvis Presleyの曲をいくつかやりました。

今年のCountry Dreamに出演されるOld Westのシンガー別所さんに「Back in the Saddle Again」を歌っていただきました。
ステキな歌声にみんな聞き惚れました。

次回のケニーズは8月12日(土)、TN5のワンマンライブです。
オープンマイクもありますので、ぜひ歌いに来てください。

次の日の13日(日)は、ばんばひろふみさんと永冨先生がElvisのナンバーのみを歌う"Elvis Night"。
今年も新しい曲がレパートリーに加わりました。お楽しみに!
※予約の受付は終了しています。

7月第5土曜日のケニーズ・ウィークリーライブ、ゲストはKSKさんとラッシーさんでした。

KSKさん。


ラッシーさん with永冨先生。
今回のステージはHank Williams特集で、「I Saw the Light」を共演されました。


ブルーグラスの日ということで、Tennessee Fiveもブルーグラスのナンバーをやってみたり、ピアノのインストは「Beer Barrel Polka」でKSKさんとポルカかぶりがあったり。

「Orange Blossom Special」にアンコールをいただき、最後は出演者みんなで「Will the Circle Be Unbroken」を演奏して、大盛り上がりのうちにライブを終えました。

次回の第5土曜日は9月30日です。

今週のケニーズは8月5日(土)、ゲストはMatt下野とUptownersさんです。

7月第4土曜日はクラシックカントリーの日、ゲストはドリフティング・ホーボーズさんと采野弘和さんでした。





永冨先生とホーボーズのボーカルTedさん、そして私は同じ高校出身なのですが、その高校の卒業生の方々が見に来られていて、地元話に花が咲きました。

そんなアットホームな雰囲気で、終始和やかで笑いの絶えない楽しいライブでした。

この日はTennessee Fiveのベーシスト鍋田さんのお誕生日で、盛大にお祝いしました。
おめでとうございます🎉

次回は年に数回の第5土曜日7月29日(土)、ゲストはKSKさんとラッシーさんです。


7月第3土曜日のケニーズ・ウィークリーライブ、ゲストはJ Breezeさんでした。



永冨先生とのコラボもありました。


George JonesやMarty RobbinsからAlan Jacksonまで、幅広いカントリーで楽しませてくださいました。
「Designated Drinker」、良い曲ですね!

Tennessee Fiveは、ギターのキムタケさんのボーカルで新曲「Teenage Boogie」を披露しました。
お客さまに"Hey hey, ho ho"の掛け声で参加していただき、とても盛り上がりました。

平均年齢65歳のバンドで"teenage"はないやろ!というツッコミはおいといて、年齢も暑さもすっかり忘れて全力で2ステージを演奏しました。楽しかったです。

次回のケニーズは7月22日(土)、ゲストはDrifting Hoboesさん、采野弘和さんです。