帰国中の音楽活動もいよいよ佳境に入ってきました。
風邪も治って絶好調。残り9日間の日本を存分に楽しみます。

今日は、とある会社の軽音楽部のライブイベントに参加してきました。
30~50代が中心で、ファミリーで参加されている方も多く、子どもがたくさんいました。
私が中高生の頃は、ライブハウスって暗くて汚くて、まだまだ不良の行く所というイメージが強かったですが、今どきは普通の会社員や私のような主婦たちが趣味でバンドを楽しむ時代、バンドがすごく身近になったんやなぁと走り回る子どもたちを見て思いました。

打ち上げではやはり音楽の話に花が咲きました。
みんなそれぞれの音楽的なバックグラウンドがあって、そういう話を聞くのは非常に興味深いです。
このイベントは、これまでにもよく観に行っていたのですが、ステージを見るたび、音楽は「好き」という気持ちがいちばん大事ということをいつも再認識します。時々は忘れてしまいそうになるこの気持ちを思い出すのに良いペースでこのイベントはやってきます。

ところで、上に書いた子どもたちの間ではDSのスーパーマリオが流行っていて、私が「できるよ」と言ったら、「ここクリアーして!」と何度か頼まれました。せっかくの楽しみを私が奪って良いものかと思いましたが、とりあえず前に進みたそうだったので、何回か失敗しながらもクリアーしてあげました。こんなことで子どもたちからプチ人気者になれるとは。ふふふ 一緒にいた友人はそれがうらやましかったようで、「私も買おー」と言っていました。