維新恋華 龍馬外伝 (通常版)維新恋華 龍馬外伝 (通常版)
(2010/11/25)
Sony PSP

商品詳細を見る


非常に硬派な乙女ゲームです。

恋愛より歴史に重きを置いていて、難しい言葉がたくさん出てきます。
こんなに真面目だと、途中で止めてしまう人もいるのでは…と、ちょっと心配になりました。

でも、私はこの硬さが大好きでした。
乙女ゲームのプレイヤーもこれくらい手応えのあるゲームをやるってことを認めてもらえたみたいで。


攻略キャラ5人の中には、超有名な人物もいれば、あまり知られていない人物もいますが、共通しているのは不遇の死を遂げたこと。
だから、歴史ポイントが高ければ史実通りのアンハッピーエンド、反対に親密度のみが高ければ死なずに結ばれるエンディングとなります。
史実通りの最後はもちろん悲しいものですが、あまりメソメソグジグジしていないところが良かったし、グッドエンドの中にはかなり突飛なものもあったので(ウェスタン…?とか)、個人的には史実エンドが好きでした。

登場キャラがひとつの側に偏らず、倒幕派と新撰組の両方から出ていたのも良かったと思います。
敵、味方という単純な図式でなく、それぞれが主義や主張、目標を持って、自らの命をも顧みず日本を良くしようとしていた時代だったのだということが伝わってきました。

シナリオは、正しくきれいな日本語が使われているところが好きです。

そして、声優陣はとにかく豪華。
メインキャラから脇役にいたるまで、有名な方ばかりです。