奇数月第4土曜日は、Classic Countryの日。ゲストは、Drifting Hobosさんと采野弘和さんでした。

P1030482.jpg

P1030485.jpg

お二方とも古き良きカントリーのナンバーを中心に演奏されました。

そして、Classic Countryの代表と言えば、やはりHank Williams。
今年のCountry Dreamのために結成されたユニットが、一足先に演奏をお披露目しました。
P1030488.jpg

珍しいドラムス森田さんの写真。
P1030487.jpg

このユニット、バックのメンバーは固定で、いろんなシンガーが登場し、Hankの曲を歌います。
皆さんの歌を聞いて、それぞれのHank像があるのだということ、そしてHank Williamsの偉大さを実感しました。
私も好きな曲がたくさんあります、と言うか、ほとんど好きな曲です。

ピアノは基本的に入っていないのですが、実は私の出番も少~しだけあって、ほとんど『ウォーリーをさがせ』状態で誰にも気付かれないのではと思うほどちょっとした出番ですが、10月13日当日、どこで弾いたか良かったら探してみてください。


次回のケニーズは、10月5日(土)19時30分から、ゲストはMatt下野とUptownersさんです。
永冨研二とTennessee Fiveは同日ケニーズライブの前に、市民ふれあいステージに出演します。場所は梅小路公園、時間は14時45分から15分程度、入場無料です。カントリーダンスのアンバーウェーブさんと共演します。どうぞお越しやす。