我が家の金魚が亡くなりました。
悲しいとかじゃなくて、書きたかったのは、この金魚が10年以上生きていたことなんです。

2003年の6月に近所のお祭りですくって来た金魚で、役場が出していた露店だったので、1回150円という良心価格でした。
その後、ペットショップで買った金魚を何度か同じ水槽に入れたりしたのですが、それらはすぐに死んでしまって、この金魚だけがサバイブしました。
最後は10cmまで大きくなりました。
とても強い個体だったのだなぁと思います。

我が家の犬も、ジャーマンシェパードの平均寿命をとうに越して、今年で14歳になりますが、とても元気です。
テレビなどで90歳を超えてもかくしゃくとしてしておられる老人を見ると、ウチの犬は人間やったらこんなんやろうなぁと思ったりします。

我が家の動物たちの長寿が人間にも当てはまればいいですね。合掌。