家づくりについて書くのは約7ヶ月ぶりですが、その間、2人目が生まれたり引越しをしたりで、ちょっと中断していました。

前は、祖父母の土地に注文住宅を建てようと思っていたのですが、諸事情でその案はなくなり、他に土地を探すか、建て売りを買うかでいろいろ探していました。
オープンハウスもいくつか見に行ったのですが、やはり私たちの希望する"家族4人一人一部屋"を叶える間取りはなかなか無くて、かと言って思うような場所・広さ・値段で折り合える土地はそうそう出て来ず、すっかり行き詰まっていました。

…が!ここに来て、急に話が進みまして、8割方決まりそうな感じです。

建築条件付分譲地というもので、ハウスメーカーが土地を売り出し、そこのメーカーで家を建てるという物件です。
建物の参考プランがあるので、それをいくらか変更してもらって、希望の間取りにできるか検討してもらっています。
それがOKなら、ここに決めようと思います。

建て売りと違って、間取りはもちろん、キッチンやお風呂、壁紙の種類などを選べるし、細かいオプションも自分で決められるので、限りなく注文に近い感じです。
それでいて、注文より費用は抑えられるので、「こういうのがあったか!」と、ちょっと興奮しています。

営業の方が、「不動産は縁」とおっしゃってましたが、本当にそうですね。

また話が進んだら、ご報告します。