2月第3土曜日のケニーズ・ウィークリーライブ、ゲストはJ.Breezeさんでした。

唯一、毎月出演されているバンドのJ.Breezeさん。
精力的に新曲を増やされていて、Tennessee Fiveも見習わなあかんなと思っています。

J.Breezeさんが演奏された"不倫"の歌ですが、カントリーには多いんですよね。
何を隠そう、TN5も不倫の歌を練習中です。近い内に披露できると思いますので、お楽しみに。

永冨研二とTennessee Fiveのステージでは、Old Westの別所さんに「Someday」を歌っていただいたり、Glen Campbellの「By the Time I Get to Phoenix」のリクエストをいただいたり、永冨先生と真梨ちゃんの掛け合いのMCも面白く、笑いの多いライブでした。

先週の大阪でのライブの打ち上げで話に上った「Those Old Love Letters from You」を久しぶりに演奏しました。
とても古い曲ですが、若い人にも人気があって、真梨ちゃんと私が「やりたい!」とリクエストして、復活の運びとなりました。

実に30歳以上の年齢差のメンバーが集まるTennessee Five、古い曲も新しい曲も幅広い年代の視点で演奏できたら良いですね。

次回のケニーズは2月24日(土)、永冨研二とTennessee Fiveのワンマンライブです。