10月第4土曜日のケニーズは、永冨研二とTennessee Fiveのワンマンライブでした。

またも台風が来る前の雨降りでしたが、いつものお客さまや遠く他府県から来られたお客さまに応援していただき、アットホームな雰囲気の中でのライブとなりました。

観に来られていたオールド・ウェストの別所さんに「For the Good Times」を、TN5の伴奏で歌っていただきました。
日本語の歌詞も織り交ぜながら、いつもの美声でとてもステキでした。

そして、本当に悲しいことですが、先日、亡くなられた采野弘和さんを偲んで、「I Saw the Light」を演奏しました。
先月の23日にケニーズに出演されていて、体調が優れない中、それでもいつもの采野さん節とも言える歌と楽しいMCでお客さんを沸かせておられていました。
あれが最後だったと思うと、とても寂しいです。

采野さんの音楽をしっかり受け継いでいかなければなりませんね。


次の日の日曜日は、京都軽音楽部連盟の定期演奏会に出演しました。

台風直撃の大雨の中、見知ったお顔の方々が観に来てくださって、すごく心強かったです。
ステージの上から、楽しそうに手拍子や拍手をしてくださる姿を見ながら、私も楽しく演奏することができました。
ありがとうございました!

さて、これからのTN5ですが、11月は少しゆっくりして、12月は久しぶりのサンデー・ケニーズとクリスマス・ライブ、1月は西宮フォートワース、2月は大阪、3月は京都オープリーと、ライブ予定が目白押しです。
毎週のケニーズライブに加え、どれも楽しみなものばかり。
これからも応援よろしくお願いいたします。

魔の4日間

American Grandstand

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)