FC2ブログ

本当に久しぶりに乙女ゲームをプレイして、本当に久しぶりにめちゃくちゃハマりました。
いい年して乙女ゲームって…と思うのですが、出演している声優さんが全員私より年下になるまでプレイし続けます!

banner_m02_aiji.jpg
※「Collar×Malice」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

この『Collar×Malice』は、『X-Day事件』という連続殺人事件が起きている近未来の新宿が舞台で、乙女ゲームにはあまりない硬派でハードボイルドな雰囲気が漂います。
でも、ギャグっぽいほっこりする場面もあって、その緩急の付け方が絶妙です。
2016年に一番人気があった乙女ゲームというのもうなずける、ストーリー、セリフ、イラスト、BGM、声優さんの演技、どれをとっても素晴らしい出来のゲームです。

とある作家さんが、「魅力のあるキャラクターが思い浮かんだときは、それらが勝手に自然に動き出す」と言っていましたが、このゲームの登場人物もまさにそんな感じ。
舞台設定は非現実的ですが、キャラクターたちはリアリティがあって、セリフや行動のひとつひとつにブレがありません。

先日、このゲームのイベントがあったので行きたかったのですが、一般発売の前にチケットが売り切れていました。
「人気のあるゲームなのに、なんでキャパ1200人の会場?そら売り切れるやろ」と腹立たしく思っていたのですが、一般発売直前に『ネットで生配信決定!』との知らせが。もちろん有料。
カラクリがわかってガックリきましたね…。

でも、どうしても見たかったので、チケット代に近いお金を払って、リアルタイムで配信を観ましたよ。「踊らされてるなぁ」と自分でも思いつつ。
とは言え、イベントの内容は本当に楽しくて、朗読劇の声優さんの演技に感動し、劇中のアドリブに大笑いし、バラエティコーナーもすごく面白くて、払ったお金の分は充分に楽しませてもらいました。
配信は何回でも見られるので、毎晩見ています。

イベントの終わりに新たなプロジェクトが始動するというニュースがあったので、これからの展開も楽しみです。

始まりました!

Newスマホ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)