FC2ブログ

予防接種には『定期接種』と『任意接種』があります。
『定期接種』は市区町村が行うので基本的に無料。自治体からお知らせなどが届いて受けに行きます。
『任意接種』はその名の通り任意で受けるので、自己負担となります。

我が家は子供たちに全ての予防接種を受けさせていて、このほど息子の予防接種(小学校入学前までの分)をコンプリートしました。
20190206114444271.jpg

母子手帳に記録を残して行くのですが、最後の方は空欄が埋まって行くのがだんだんうれしくなっていました。

しかし、長い道のりでしたね~。
生後間もない頃は接種がたくさんあって、自己負担のものは2本で15,000円とか払いました。

さらに私がズボラしていたせいで、定期接種の決められた期間を過ぎてしまい、自費で受けることに。
期間内なら無料なのに、8,000円払いました。

マメに行かなかったせいで、最後は3本まとめての接種になりました。(息子よ、ゴメン)

3本まとめてのときは「私はよう行かん」と言って夫に連れて行ってもらいました。
息子は注射をすごく嫌がって泣くので、あまりにもかわいそうでね…。
その点、父親の方が冷静と言うかあまり感情移入しないのか、「はいはい、頑張って」と淡々とやれるようです。

ちなみに、注射などのときに「痛くないよ」と励ますのは間違いらしいですね。
私も「痛くない」はウソになってしまうので「痛いけど、すぐ終わるから」と言うようにしています。

毎年のインフルエンザは任意なので付き添わないといけませんが、定期接種のものは小学校で受けさせてもらえるようです。
こういうのもだんだん手が離れる感がありますね。

次は娘のコンプリートを目指します。

Voice Box 2019 朗読『王子と乞食』

アメリカ旅行4泊6日

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)