FC2ブログ

今回、行って来たのがこちらの朗読劇。
20190421220723c62.jpg

『あぶな絵、あぶり声』のタイトルの通り、イラストと朗読のコラボです。
女性作家の方が話と絵を描いて、そのイラストをバックに声優さんがストーリーを朗読します。
18歳以上の女性限定のイベントで、少し大人の恋愛物語が語られます。

もう何度も行われている公演で、毎回、違う男性声優さんが出演しています。
前から行ってみたいなと思っていて、今回、好きな声優さんが出演されるので、チケットを取りました。

座席はなんと一番前。そして、一番端(笑)
正直、目の前は壁でしたが、ステージまでの距離は近く、数メートル先で朗読されている状況でした。
A列の1番という座席で、英会話の先生と「あなたの席がいちばん初めに決まったんじゃないの」と大笑いしたものです。

今回は、大正、昭和、平成の3つの時代を舞台に、それぞれの時代を背景にしたストーリーが語られました。
3人の声優さんが、一人ずつ、一つの話を読みます。
恋愛ものなので、女性役はどうするのかな?と思っていましたが、男性声優さんが演じられていて、その違和感の無い演技力にうなりました。
声は低くて男なんですけどね、女性に聞こえるのが不思議です。

BGMは生のピアノ演奏で、朗読とのタイミングや雰囲気もピッタリで、すごく良かったです。

目と耳で楽しめる、落ち着いたイベントで、好きな声優さんが出演するときはまた観に行きたいなと思いました。

平成最後のケニーズ 2Days

今月のランチ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)