FC2ブログ

先週末、京都に帰省しましたが、予定外で帰ることになったので、節約のためバスで往復しました。
夜行バスは新幹線とあまり変わらないので、昼行バスにしました。

東京から京都は東海道昼特急。ランクで言うと5段階の下から2つ目です。

シートは2列+1列タイプで、私は2列の窓側の1番前を取りました。
前に人がいないのは良かったですが、隣の席とは接していて、ひじ掛けは各々あってカーテンもあるのですが、ガサゴソしてはるのとかすごく気になりました。

帰りに乗ったグラン昼特急と値段が同じで、ならばグランに乗りたかったのですが、時間が合わなかったのですよね。
でも、東海道昼特急は余程のことがない限り乗らないことに決めました。
乗るなら早くから予約して、1列シートの1番前ですね。

帰りはグラン昼特急。
20180827114730971.jpg

こちらはそれぞれが独立した3列シート。
私はトイレの後ろで前に座席がない、窓側の席を取りました。
これは隣に人がいる感じがないし、前から座席が倒れて来ることがないし、とても快適でした。

2日続けての長距離バス移動でしたが、宿泊は自宅なので疲労感はほとんどなかったです。
夜行バスは結局あまり寝られずに睡眠不足になりますが、昼行バスは昼寝までできて元気になります。

ただし、渋滞による遅延がひどかった!
往復とも到着が1時間半遅れました。
帰りは帰宅するだけなので別に気にならなかったですが、行きはリハーサルに40分も遅れてしまいました(>_<)
2時間くらいは余裕をもっておかないといけないことがわかりました。

高速道路で楽しいのは、やはりサービスエリアですね。
今回止まったのは、足柄と浜名湖と甲南。
甲南サービスエリアで撮りました。
20180827115847f66.jpg

「エコノミー症候群予防のため」と理由をつけて毎回下車して、コーヒーとかお菓子とか焼きたてのパンを買って、すっかり食べ過ぎてしまいました。

グラン昼特急はかなり快適だとわかったので、時間があるときはまた利用しようと思います。

8月第4土曜日のケニーズ、この日はスペシャルゲストをお迎えしてのライブでした。

Floyd & Shinjiさん。
20180827110811c7f.jpg

Floyd Vanlaninghamさん(ボーカル&ギター)
瀬川信二さん(ボーカル&ベース)
子安文さん(フィドル)
赤間慎さん(ドラムス)

スゴいメンバーの方々が出演されるとのことで、とても楽しみにしていましたが、評判通りの素晴らしいステージで、いち観客として楽しく聴かせていただきました。
FloydさんとShinjiさんのハーモニーがきれいで、「Margaritaville」はまさにAlan JacksonとJimmy Buffettでした。

カバー曲はGeorge StraitやAlan Jacksonなど90年代カントリー世代の私には刺さるナンバーばかりで、オリジナル曲もとても良かったです。

Shinjiさんが演奏されているのは、左手でベースライン、右手でメロディやコードを弾く楽器なのでそうです。
ベースとギターを同時に弾くなんて、なんと器用な!

お客さんは満員で、熱烈なアンコールがかかり、とても盛り上がりました。

永冨研二とTennessee Fiveはラストに演奏しました。
1ステージ入魂ということで、なかなか良い演奏ができたのではと自負しています。

聴くのも弾くのも楽しい夜でした。

次回のケニーズは9月1日(土)、永冨研二とTennessee Fiveのワンマンライブです。

声優さん好きなわりにアニメはまず見ない私ですが(声優さんにふれるのはゲームが主)、興味をひかれるアニメがあったので見てみました。

『はたらく細胞』
201808241255314a6.jpg


このアニメの中で、とても有名な声優さんがモブキャラ(その他大勢)を演じていて違和感があったが、実はラスボス的なキャラだということが判明した、というニュースをネットで読みました。
あまりにも"あるある"で笑ってしまったのですが、話の内容がすごく面白そうだったんですよね。

内容は、最近よくある"擬人化"アニメ。
人間の体内の細胞を擬人化しています。

主人公は、赤血球と白血球。
原作マンガも読んでみましたが、1コマ目の「本日の酸素分を届けに来ました」という赤血球のセリフに心をつかまれました。

1話完結で、毎回のタイトルが「スギ花粉アレルギー」とか「インフルエンザ」とかで、どのようにして私たちの体に異変が起こるのか、細胞たちがどうやってそれらと戦うのか(戦わない細胞たちの役割も含めて)、擬人化によってわかりやすく面白く描かれています。

このアニメを見ると、私たちの体内では常に奇跡が起こっているんだなぁと人体の不思議に感心します。

めちゃくちゃ勉強になるし、難しい言葉もスイスイ入ってきます。

11月にファンイベントがあるとか。・・・行きたい!
一般販売でチケットを入手できたら参戦してみようと思います。

世の幼稚園は絶賛夏休み中ですが、私の子供たちが通っている幼稚園は保育園とミックスのこども園なので夏休みがありません。
前の幼稚園で5週間の夏休みという地獄を見た私には本当にありがたいです。

夏休みは各家庭で都合の良い時期に取るということになっていて、田舎に帰る子などは丸1ヶ月休んだりするらしいです。

我が家は帰省するときに1週間、それ以外に飛び飛びで何日か休んで、トータル2週間ほどの夏休みになりました。

今日は休んで図書館へ行ってきました。
千代田図書館の絵本コーナーは靴を脱いで上がれる部屋になっていて、子供たちが大好きな場所です。

今回、借りたのは7冊。
201808232001388d5.jpg

息子は電車、娘は動物とそれぞれの好きなものを選んだようです。

本を借りた後は同じ建物内にあるパン屋さんでお昼ごはんを買って帰りました。

図書館まで大人の足で片道5分、子供なら20分ほど。暑かったですが、良い運動になって、娘は昼ごはんの後、3時間も昼寝しました。

子供とべったりの1日でしたが、自分たちで遊んだり、タブレットで動画を見たり、ごはんも大人と同じようなものが食べられるようになって、あまり手がかからなくなりました。
子育ての疲労感が2~3年前と比べてぐっと減りましたね。
代わりに他のジャンルの心配事(お友達関係とか)が現れたりもするんですけど(^^;

来週、本の返却のため、またどこかで1日休んで、最後の夏休みにします。

友達と(ほぼ)月1回のランチ。
お店はいつもの北千住マルイのア・ラ・カンパーニュ、旬の野菜を使ったパスタと旬の果物を使ったデザートがおいしいカフェです。

ここはパスタが月替わりで、最近は事前にホームページで今月のパスタをチェックしてどれを食べるか決めて行くのが習慣になりました。
今回のアラビアータは最高においしかった!写真は撮り忘れましたが(*_*;

ケーキは、バナナのタルト。
2018082110334219f.jpg

私はふわふわのスポンジケーキよりさくさくのタルトが好きで、ここはタルトが充実しているのでケーキもいつも選ぶのが楽しみです。

今回も、お互いの子供の話や好きなタレント、ダイエット、一緒に過ごしたアフリカのことなどなど話は尽きませんでした。
次回は夕食までなだれ込むことにしました。


昨年と同様、カントリードリームに向けてダイエットを始めました。
昨年は4kgほど落とせたと思いますが、この1年ですっかりリバウンド。しかも、40歳を過ぎると太り方がホントに変わって来て、体型が崩れるとはこのことで見た目は10kgほど太ったように見えるのです!

とりあえず、1日1200キロカロリーに抑えることから始めましたが、やはり体を動かさないと体重は減らないですね。
もう少し涼しくなったらジョギングを始めようと思います。